自然法則をビジネスに応用③~最も安定した数字3~

この記事は1分で読めます

Pocket

こんにちは。
深澤森です。

今日のお話は

数字の3について

になります。

3は僕が最も大事にしている数字です。

 

ことわざにも多く使われる数字の3

三位一体
三種の神器
三拝一礼
三つ子の魂百まで
石の上にも三年
三度目の正直
早起きは三文の得
仏の顔も三度まで
三度目の正直

etc・・・

様々な場面で使われます。

 

物体が安定するのは3から

その中でも物理法則に当てはまる
のが僕が数字の3を大切にしている理由です。

椅子

を想像してみてください。

椅子が独立して立つことができるのは
3本足からです。

2では立つことはできません。
もちろん4になればより安定します。

しかし、3は事象が変わる、
状況が変わる数字です。

 

ビジネスでいえば、

0→1を作り出す数字になります。

 

あらゆる日常で発見できます

 

それを意識していくと
日常のあらゆる場所で

数字の3

を発見できると思います。

日本では古来から数字の3を神聖視する傾向にありますね!

 

まとめ

かといって。。。

だからなんなんだ
といわれると
ぶっちゃけ僕も完全に言語化はできないのですが。笑

けれど、

何か不確定要素があるときには
3を目指すようにはしている程度です。

日常の中にたくさんあるので、
ぜひ発見してみてくださいね!

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

名前:シン/shin
住所:山梨県
年齢:1990年生まれ

高校中退 → 就職して3ヶ月で上司にキレて辞める → ニート → ネットワークビジネスにハマる → 友達いなくなる → 借金して上京 → カメラ転売 → ダメダメすぎて師匠にキレられる→ 現在カメラ転売のみでどうにか年収2000万円 → DIYでカメラ屋作ってます

気軽にご連絡ください(^_^)

詳しいプロフィールはこちらから↓
→ プロフィールを見る

→ご連絡はこちら

カテゴリー

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。